恋する秋田 - 秋田の特産品・グルメ・温泉などを網羅した観光ガイドブックの公式ホームページ。お中元やお歳暮にぴったりなギフト情報も満載!

木箱入り稲庭うどん150g×20束

  • 350
  • 350
  • 350

四百年の歴史と伝統技術

遥か四百年前、羽後の国、稲庭の里で生まれた「稲庭うどん」。じっくりと熟成させることにこだわりを持ち、伝統の手法で全工程手作業にて製造している、「稲庭うどん小川」。また、素材にも強いこだわりを持っており、小麦は小川うどん専用粉、塩は国産の塩、水は秋田稲川町に連なる栗駒山系から湧き出る名水を使用しています。こだわりの稲庭うどんを木箱に詰めました。是非、ご贈答用にご利用ください。

稲庭うどん小川

「稲庭うどん小川」は、昭和57年(1982)、現社長である小川信夫氏が本場の伝統的な稲庭うどんを作ろうと志し創業。伝統製法を継承しながらも、納得いくまで素材を吟味し、小麦のブレンド割合にも一切の妥協を許さない、「小川らしさ」を追求し続けています。塩と水と小麦粉だけを使い、伝統の手法で全工程手作業。そして、工程ごとに数回熟成させることで他社にまねできない深みのある質感を持たせ、つるりとした独特ののどごしと弾力のある食感は誰もが納得の絶品となっています。

ご購入はコチラ