恋する秋田 - 秋田の特産品・グルメ・温泉などを網羅した観光ガイドブックの公式ホームページ。お中元やお歳暮にぴったりなギフト情報も満載!

トップページ > 恋する秋田ギフト > 秋田のお魚 > 三浦米太郎商店のはたはた寿司

三浦米太郎商店のはたはた寿司

  • 350

秋田を代表する郷土料理、はたはた寿司。 伝統の手づくり製法を守り抜く 老舗の逸品をお届けします!!

秋田音頭のフレーズにも出てくる、秋田を代表する魚”はたはた”。冬の一時期にしか捕れない貴重なはたはたを米麹で発酵させて作るはたはた寿司は、秋田の郷土料理の飯寿司として全国的に有名です。三浦米太郎商店のはたはた寿司は、無添加の手作り製法にこだわり、初めての方や若い方にも食べやすいよう酸味も控え目です。

三浦米太郎商店

三浦米太郎商店では、秋田県はにかほ市の平沢漁港で獲れたはたはたを使用しています。はたはたと秋田米を主原料に、紫のり、にんじん、ゆず、こうじ等を加え、塩・酢にて約一ヵ月間、漬け上げます。まず、きれいに洗って粗塩でもみ、はたはたを三日間塩漬けにします。塩加減は、先代が決めた基本量にはたはたの大きさを考慮されています。その後、酢と水の漬け込み汁で三日三晩漬け込みます。重しをしてさらに丸一日冷蔵室へ。殺菌作用のあるクマザサを敷き、材料をよく混ぜ合わせ、冷蔵室で二週間かけて発酵させます。最近では冷凍での販売が多くなっておりますが、昔ながらの伝統を重んじて今だ風土豊かな風味をそこなう事のないように生でお召しあがっていただくよう吟味を重ねて調整され製造されています。

ご購入はコチラ